新築&リノベーションで理想の暮らしを実現します。株式会社ハクトハウジング

CONTACTお問合せ
ページトップへ

経 営 理 念

私たちにできること、私たちだからできること。

人々に愛され、親しまれる企業を目指して

人間と建設の調和

私たちは「家を築く」のでなく、「暮らしを築く」お手伝いをしていると考えます。
地域に根ざしているからこそ共感できるその「想い」を大切にし、街の佇まいと住む人の生活文化に調和し、建築物への意識を、殊に高く持つべきであると自覚しています。
お客様のニーズに応え、周囲の景観に逆らわず、住んでいて快適で健康的な住宅建築を創造する。お客様の想いを大切にし、職人とお客様と共に作り上げていくことでも調和することでお客様が思いもよらなかったプラスアルファを付け加えてご提案することができます。

高齢化社会の進展に対応

2015年以降に日本の高齢化は急激に進展します。
日本の高齢化率(65歳以上の占める割合)は、1970年に7.1%となり高齢化社会へ、1995年に14.5%となり高齢社会。そして2007年に21.5%となって、今や世界でも稀にみる超高齢化社会となりました。
現代の日本では、この深刻化する高齢化社会の進展に対応した医療、福祉、厚生、文化などの公共性の高い施設の充実が急務となっています。
当社は今後も柔軟性、迅速性が強みである地元企業の良さを活かして、顧客ニーズに対応し、これからの高齢化社会に貢献していきたいと考えております。

技術者の育成の取り組み

私たちは地域に、人に愛され貢献する企業となるためには、豊富な知識と経験、地域に貢献する力を持った技術者の育成に取り組むことが最も大切であると考え、人材の育成に力を注いでおります。
現場施工能力の向上を図り、将来的にも地域を支える足腰の強い建築産業を構築するため、建設産業界として、その担い手となる技能労働者や技術者の確保・育成に体系的かつ積極的に取り組む。若年者に魅力的かつ安定した就労の場を提供する役割を担う。こうして地元社会貢献を目指しています。